【ポケモンSM シーズン2】カバドリエルフーン【2000達成】

はじめまして、菊一文字です!

 

普段はニコニコ動画に『エルフニストのアローラ戦記』という動画を投稿しています。

www.nicovideo.jp

 

f:id:kikuitiniconico:20170322213255p:plain

 

今回、動画で紹介したパーティの1つがシングルレート2000を達成できたので、記念に構築記事っぽいものを書いてみようと思います

 

f:id:kikuitiniconico:20170312055822j:plain

 

では、1体ずつご紹介します!

 

 

 

カバルドン

f:id:kikuitiniconico:20170312025253p:plain

性格:わんぱく
努力値:H252 A4 B44 D204 S4
持ち物:さらさらいわ
技構成:じしん あくび ステルスロック ふきとばし

 

砂要因、カバルドン

 

Bは意地っ張りマンムーつららばり(ダメージ36~44)をだいたい耐える(ダメージ43以上を5回以上当てられない限り耐える)。残りはD。

 

ポケモンや砂パの初心者の方はバンギラスよりカバルドンの方が使いやすい気がします。

 

単純に弱点が少ないですし、ルカリオバシャーモガブリアス、といったドリュウズを通す時の不安要素を取り除いてくれるからでしょうか。

 

あんまりバンドリを使ったことがなくてはっきりとしたことは言えませんが...

 

あとバンギラスではない理由は裏エースにリザードンを採用しているからです。よく見るカバリザですね。

 

技構成は砂パのカバルドンがみんな持っている補助技3つと地震

 

攻撃技が地震なのは、先述の不安要素連中に勝てるから。ガルーラにも1番ダメージが入りますし、今はこれでいいかなと。

 

 

 

ドリュウズ

f:id:kikuitiniconico:20170312034222p:plain

特性:すなかき
性格:いじっぱり
努力値:A252 B4 S252
持ち物:ジメンZ
技構成:じしん アイアンヘッド いわなだれ つるぎのまい      

 

砂エース、ドリュウズ

 

あまり言うこともないのですが、持ち物はジメンZをおすすめします。

 

ガブリアスやガルーラで止まらないのは本当に強いです。

 

他のZ技も試しましたが、やっぱり火力不足でした。

 

 

 

リザードン

f:id:kikuitiniconico:20170312035911p:plain

特性:かたいツメ
性格:いじっぱり
努力値:A252 B4 S252
持ち物:リザードナイトX
技構成:げきりん フレアドライブ ニトロチャージ つるぎのまい

 

裏エース、メガリザードンX

 

ドリュウズから積みリレーさせようと思ってましたが、実際は先発から繰り出してゲッコウガマンムーを処理することが多かったです。

 

これも説明不要の努力値と技構成。

 

ニトロチャージ+威嚇込みドラゴンクローではボーマンダが落ちないので逆鱗がいいです。

 

 

 

エルフーン

f:id:kikuitiniconico:20170312035650p:plain

特性:すりぬけ 
性格:おくびょう
努力値:C252 D4 S252
持ち物:こだわりメガネ技構成
技構成:ムーンフォース エナジーボール シャドーボール めざめるパワー〈炎〉

 

相棒、エルフーン

 

自分のメインパーティにはいつもエルフーンがいます。

 

今回は砂パによくいる草枠を任せました。

 

正直めちゃくちゃ刺さりました。砂パに出てくるカプ・レヒレスイクンジャローダを処理するのはもちろん

 

ガルーラ「二回攻撃でやどみが無理でーすwww後出し余裕ですわぁ」『ズドン』※ムンフォ確2

 ギャラドス「悪タイプにはいたずらごころ効きませーんwwwメガシンカァ!!」『ズドン』※ムンフォ・エナボステロ込確1

 ジャローダ「壁張りまーs」『ズドン』※すりぬけ

 オニゴーリ「なんもできひん」『ズドン』

 ルカリオ「後出しからバレットパンチで」『ズドン』「オラッ!!」※ステロ込確2。負けます。某最大手実況者の方に負けて動画あげられてます

 

メガネエルフーンという型は知られていたとしても、考慮はされないみたいです。

 

ぜひ一度試してみてください。普通のジャローダより仕事します。

 

 

 

 

スイクン

f:id:kikuitiniconico:20170312044259p:plain

 

特性:プレッシャー
性格:ずぶとい
努力値:H252 B52 C132 D52 S20
持ち物:とつげきチョッキ
技構成:ねっとう れいとうビーム こごえるかぜ ミラーコート

 

クッション、スイクン

 

Bは意地っ張りガブリアスの逆鱗が確3、Dはチョッキこみで臆病化身ボルトロスの10万ボルトが確3、Sは4振りFCロトム抜き、残りはC

 

時代錯誤な調整。BもDもSも欲しくてついでにCも欲しいと頭の悪いことを願っていたらこうなりました。

 

と、いうのも当初は零度うちまくる予定でした。

 

しかし、命中率のダウンを知り、断念。

 

ところが、代わりに入れたミラーコートが大活躍。

 

コケコやテテフやリザードンYを返り討ちにしていきます。初手リザードン対面では必ずミラーコートを押していました。(砂パに出てくるリザードンは基本Yです。)

 

努力値は要検討ですが、ボーマンダランドロスを見つつ、特殊アタッカーをはじき返すのは強かったです。

 

 

 

 

ミミッキュ

f:id:kikuitiniconico:20170312050020p:plain

特性:ばけのかわ
性格:いじっぱり
努力値:H4 A252 S252
持ち物:ゴーストZ
技構成:シャドークロー じゃれつく かげうち つるぎのまい

 

補完、ミミッキュ

 

何を補完しているかは正直謎ですが、いろいろ試していたらこの子に収まりました。

 

この子でタイプバランスも整って、ちょうど積みアタッカーももう1体欲しかったので都合が良かったです。

 

Zかぶりのドリュウズと同時選出しても不便さは感じませんでした。

 

 

 

 

 

だんだん雑になってきましたが、ここからはパーティ全体のお話を。

 

選出は基本カバドリ+1。そうゆう選出ができるように組んであります。

 

無理ならカバドリ4体からうまく選びます。ドリュウズ抜きでカバルドンを選出することはほとんどありませんでした。

 

受けループに対してはリザドリとミミッキュエルフーンという選出をよくしました。

 

 

 

 

このパーティの強いところは、受けループやジャロゴーリにはほぼ勝てるところです。

 

弱いところは、バトンやトリパにはほぼ負けるところです。ランドロスギャラドスが重いところです。

 

なので、使うときはスイクンミミッキュの枠をポリゴン2にしてもいいかもしれません。

 

 

 

 

構築記事、というかただの感想でしたが、いかがだったでしょうか。

 

このパーティの動画を2本あげていますので、よろしければご視聴ください。

 

www.nicovideo.jp

 

www.nicovideo.jp

 

宣伝も済ましたところで、このあたりで終わります。

 

何か質問等ありましたらTwitterの@kikuitiniconicoまでご連絡ください。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。また、次回。