【SMシーズン6】最期雨 -The Last Rain-【最高1993 最終1897】

こんにちは、菊一文字(@kikuitiniconico)です。

 

SM最終シーズンでしたが、一足先に撤退させていただいたので早めに構築記事をお届けしようと思います。

 

f:id:kikuitiniconico:20171109111321j:plain

 

2000まで一歩届かず...

 

結局こんなもんか、ってカンジで残念でしたが、

 

レート終了1週間前はまだ1600代で諦めきっていたにも関わらず、ここまで来られたのだから、これはこれでよかったかな、って。

 

僕の力不足で結果は出せませんでしたが、最期まで一緒に戦ってくれた6体の供養に、記事を書くことにしました。お付き合いください。

 

f:id:kikuitiniconico:20171109111354p:plain

 

 

【パーティ紹介】

 

ニョロトノ

f:id:kikuitiniconico:20171108062241p:plain

[特性] あめふらし

[持ち物] だっしゅつボタン

[技] ねっとう・アンコール・ほろびのうた・まもる

[能力値・努力値] 197(252)-X-125(220)-110-134(36)-90

 

雨パのニョロトノといえばコレじゃないでしょうか。

型こそS1からのものですが、全く問題なかったです。

 

天候要因については、起点回避能力が強い方が好みなので、今回もペリッパーではなく、ニョロトノを採用しました(砂パの時はカバルドンでした)。

 

そうでなくても、実はニョロトノというポケモンエルフーンの次ぐらいに好きなので、雨パではいつもニョロトノを使っています。

 

 

 

ラグラージ

f:id:kikuitiniconico:20171108064630p:plain

[特性] げきりゅう→すいすい

[持ち物] ラグラージナイト

[技] たきのぼり・じしん・れいとうパンチ・ばかぢから

[能力値・努力値] 175-222(252)-130-X-131(4)-122(252) ※メガ後

 

こちらも特に言うことのない雨エース。

 

あ、「言うことがない」というのは文句がないという意味ではなく、これ以外どうしようもないという意味です...AかSもうちょっとあったらなぁ...

 

何か解説するとすれば、4ウエポン目の「ばかぢから」についてでしょうか。

 

ポリゴン2の受け出しを許さない...ほどの火力があるかは怪しいのですが、雨下たきのぼり+ばかぢからで普通は処理できます。一応ナットレイやガルーラへの打点にもなります。

 

この枠はあまごいだったり、あくびだったりが選ばれることもあるのですが、そこはパーティに合わせて選ぶのをオススメします。以外と変わってくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

ボーマンダ

f:id:kikuitiniconico:20171108072123p:plain

[特性] いかく→スカイスキン

[持ち物] ボーマンダナイト

[技] おんがえし・どくどく・みがわり・はねやすめ

[能力値・努力値] 181(84)-189(188)-151(4)-X-112(12)-184(220) ※メガ後

 

火力は、H4ミミッキュが最低乱数切りで1発。

耐久は、メガ前DL対策と威嚇込みでA182(陽気ガブ)の不一致がんせきふうじを耐えます。

素早さは、メガ前で最速テテフが(これで、特性の発動順でスカーフ識別が可能になります)、メガ後で最速ジャローダが抜けます。

 

上の2体を準備した時、とりあえずジャローダの対策は必須なので、Sの早いみがわり持ちのボーマンダが欲しいな、と思いました。

 

それから雨に対しては、ポリ2やカバルドンが出てくるので、りゅうのまいを持たせても仕方がないと思い、どく羽型にしました。

 

個人的には、雨の裏はボーマンダが一番強いと思っています。

 

 

 

エルフーン

f:id:kikuitiniconico:20170520175117p:plain

[特性] いたずらごころ

[持ち物] たべのこし

[技] ムーンフォース・アンコール・やどりぎのたね・みがわり

[能力値・努力値] 145(76)-X-120(116)-98(4)-116(164)-170(148)

 

耐久は、みがわりがロトムのボルチェンを確定耐えするまで降っています。

素早さは、最速ガブ抜きです。

 

相棒枠。

キノガッサカプ・レヒレ、その他の高耐久ポケモンをみてもらいました。

 

先発をエルフーンにしてニョロトノに引くと、補助技を打たれることなくスムーズに脱出が出来たり、

 

雨が切れたり、威嚇が入ったラグラージが起点になるのを回避したり、

 

ボーマンダで毒を入れた後、みがわり連打でダメージを稼いだりと随所でこのパーティとの相性の良さを光らせました。

 

キノガッサの相手をするまでのHP管理が難しかったので、もっとSラインを落として図太いにしても良かったかな、と思います。

 

 

 

ジバコイル

f:id:kikuitiniconico:20171108064827p:plain

[特性] じりょく

[持ち物] バンジのみ

[技] ほうでん・チャージビーム・ラスターカノン・みがわり

[能力値・努力値] 161(124)-X-136(4)-180(108)-113(20)-112(252)

 

※調整先はこちらを参照  http://almond-beginer-1500-ibaru.hatenablog.com/entry/2017/06/19/005542 

 

ナットレイの処理ルートとして採用...

 

したはずでしたが、そもそもピッキングがバレているのかナットレイはほとんど出てきませんでしたし、出てきたナットレイはみんなじならしを持っていました。

 

しかし、ナットレイの処理ルートはこれだけなので、ナットレイがいると出さざるを得ないという...

 

実際、それ以外のところでかなり活躍してくれました。パーティとしてタイプ相性がとてもよく、ゲッコウガミミッキュ、ゲンガーの処理をしてくれることもありました。

 

さらに、みがわりは読まれることが少なくアドを取れることも多々ありました。エルフーンと同じように毒を入れたカバルドンをはめることもできます。

 

 

 

ミミッキュ

f:id:kikuitiniconico:20170828091819p:plain


[特性] ばけのかわ

[持ち物] フェアリーZ

[技] じゃれつく・かげうち・つるぎのまい・のろい

[能力値・努力値] 151(164)-140(140)-125(196)-X-126(4)-117(4)

 

 最近ではおなじみのABミミッキュです。

バシャのフレドラやギャラの1舞たきのぼりを耐えます。

 

今までの5体では、裏から出てくるギャラやマンダは毒殺するしかないので、ストッパーとして採用しました。対策としては不安定ではありますが、パーティとの兼ね合いでコイツしかないかな、と。

 

のろいをうつ機会はほとんどなかったので、普通にシャドクロにすれば良かったと思っています。

 

 

各個体の紹介は以上になります。

 

雨パとしては、そこまで珍しい造りではないと思うので、他の雨パと比べても、使用感は特別悪くないと思います。むしろ他より、選出誘導しやすい見た目になっている気もします。

 

しかし、マンムーがかなり重たいです。処理するために、ミミッキュラグラージをかなり消耗させることになります。また、滅びゲンガーにも確実に仕事されます。

 

 

これで、構築の紹介は以上になります。

 

 

 

 

 

最後に、すこしだけ。

 

 

SMが発売されてからのおよそ1年間、本当に楽しかったです。

動画を投稿し、S2ではレート2000を達成でき、オフデビューも果たし何度か予選抜けもさせていただきました。

 

しかし、なにより1番嬉しかったのは、友達ができたことです。

5月に初めての対戦オフであるファクトリーオフに参加して以降、一緒にポケモンのことも、時には、それ以外のことも話せる友達が徐々に増えていきました。

 

からきおす杯に参加していた頃は、チームのメンバーと毎週夜遅くまで通話するのがいつも楽しみでした。

 

一緒に映画を観に行ったり、食事に行ったりもしました。

 

ツイキャスをやるといつも僕のくだらない話に付き合ってくれる常連さんがいます。

 

 

いつも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 

 

また、動画を視聴していただいた方、Twitterでリプをくださる方、

 

そして今このブログを読んでいただいているみなさんのおかげで、僕は毎日楽しく活動できています。ありがとうございます。

 

 

つたない文章でしたが、ここまでおつきあい頂きありがとうございました。

 

USUMでお会いしましょう。